Slow Informatics Laboratory Get in Touch

Get In Touch

当研究室への配属を希望される方,研究プロジェクトにご関心のある方,共同研究をご希望の方は,下記フォームよりお問い合わせください.

CowSearch

信憑性指向のウェブ検索エンジン

CowSearchは,ウェブ検索結果の信憑性判断支援を行うために以下の2つの機能を提供する: (1) ウェブ検索結果に対する信憑性の主要判断指標ごとのスコアの分析,(2) 検索結果への信憑性フィードバック情報に基づき,ユーザの信憑性判断モデルを推定し,それに沿った検索結果の再ランキング.

通常,ウェブ検索の検索結果にはタイトルやスニペット,URL情報しか掲載されておらず,ウェブページの信憑性を判断する材料に乏しい.また,ウェブ検索のランキングアルゴリズムは,ユーザの情報要求に対する適合性やウェブページの人気度に基づきランキングされることが多く,信憑性を考慮したランキングは提供されていない.CowSearchを利用することにより,ユーザは信憑性指向のウェブ検索が可能となる.

発表資料

参考文献

Yusuke Yamamoto and Katsumi Tanaka: “Enhancing Credibility Judgment of Web Search Results”, Proceedings of the 29th international conference on Human factors in computing systems (CHI 2011), pp.1235-1244, Vancouver, Canada, May 2011 (Full Paper 306/1532 = 19%).


静岡大学 情報学部 行動情報学科

Yamamoto LAB

Don't look for answers immediately. Think slowly.

私たちの研究室では,Slow Informaticsというコンセプトのもと,情報技術による自動化・効率化が進む社会において,人々に気づきを与え,じっくりと情報処理を行う機会を提供する情報インタラクション技術や方法論について研究開発を行っています.