Slow Informatics Laboratory Get in Touch

Get In Touch

当研究室への配属を希望される方,研究プロジェクトにご関心のある方,共同研究をご希望の方は,下記フォームよりお問い合わせください.

Positive Diary

前向きな文章を書くと明るくなる

Positive Diaryは,執筆中の文章内容の感情価に応じて,背景色が変わるデジタル日記.ポジティブな文章を書けば,背景色が明るい色に,ネガティブな文章を書くと背景色が暗くなる.内容に応じて背景色を変えることで,書き手にそれとなくポジティブな文章を書くよう促すことを狙っている.

参考文献

誓山 真帆:「ポジティブな文章の作成を促すナッジ」, 静岡大学 卒業論文 (2020).


静岡大学 情報学部 行動情報学科

Yamamoto LAB

Don't look for answers immediately. Think slowly.

私たちの研究室では,Slow Informaticsというコンセプトのもと,情報技術による自動化・効率化が進む社会において,人々に気づきを与え,じっくりと情報処理を行う機会を提供する情報インタラクション技術や方法論について研究開発を行っています.